冬の寒さ対策におすすめの入浴剤は?ホットタブ重炭酸湯のレビューと効果!

寒い今年の冬!体温を上げるおすすめの寒さ対策のための入浴方法や、寒さ対策に効果的な薬用入浴剤「ホットタブ重炭酸湯」を実際に使用してみてどうだったのか?良い点・悪い点・効果をレビューします。

公式サイト:【ホットタブ重炭酸湯】

寒さ対策の入浴剤をお探しの方・ご購入を検討の方はご参考にされて下さい。

薬用入浴剤・ホットタブ重炭酸湯の効能・効果

「肩こり、腰痛、疲労回復、冷え症、神経痛、リウマチ、痔、 産前産後の冷え症、うちみ、くじき、あせも、しもやけ、荒れ性、 ひび、あかぎれ、にきび(状態による)、しっしん」

薬用認定されている入浴剤なのでこれだけの効果・効能を期待する事ができます!

使用感・感想|ホットタブ重炭酸湯の良い点・悪い点

ホットタブ重炭酸湯を実際に使用して感じた良い点・悪い点を購入の参考になるように正直にお伝えします。

悪い点

  1. 貧乏性なので1度に3~4個も錠剤を使うのがもったいなく感じた
  2. 錠剤が溶けきるまでの時間が少し長い気がする

良い点

  1. お湯が柔らかくなった・とろみがある良いお湯になった
  2. 使用し始めてからニキビが減った・肌が綺麗になった
  3. お風呂から出てから足先が冷えにくい

寒い冬におすすめ!体温を上げる入浴方法を解説!

【写真】説明書やパンフレットで寒さ対策に適した温浴の方法が分かりやすく紹介されているので、温浴初心者でも簡単に「冷え取り入浴法」を実践する事ができました。

薬用入浴剤ホットタブ重炭酸湯を使った、寒い冬におすすめの温浴方法を解説します!

【写真でレビュー】ホットタブ重炭酸湯の使用感・使用方法は?

ホットタブ重炭酸湯の使用方法はとても簡単!

  1. 37~40℃のぬるめのお湯200リットルに4粒溶かす
  2. ゆっくりと15分以上湯船に浸かって入浴する

の2ステップで体温を上げる&冷え取り温浴を手軽に行う事ができます!

使用量は200リットルのお湯に4錠が目安

【写真】たっぷりの薬用成分でシッカリと体を温める事ができます!

ホットタブ重炭酸湯は一般的な入浴剤に比べると使用量が多めで、200リットルにつき4粒使用します。

私の家のお風呂はワンルーム用の小型のバスタブでサイズを測ると150リットルだったので3粒入れました。

他の入浴剤との違いはきめ細かい泡!高い保温効果が期待できます

市販されている炭酸ガスの入浴剤と「ホットタブ重炭酸湯」の大きな違いは、

泡の細かさで、きめ細かく成分がシッカリとお湯に溶ける泡が出る事です。

ドラッグストアに売られている一般的な炭酸ガスの入浴剤は、

「ボボボボボー」という感じで泡が出ますが、

ホットタブ重炭酸湯の場合は、

「サー」とか「シュー」といった感じの上品な泡の出かたで、

炭酸ガスがお湯に馴染んでゆく様子を観察する事ができます。




【ホットタブ重炭酸湯】

ぬるめのお湯37℃~40℃で15分以上の入浴が効果的!

錠剤がシッカリとお湯に溶けると入浴開始!

ホットタブ重炭酸湯を使った温浴のコツは37℃~40℃のぬるめのお湯に15分以上浸かる事で、血流を高める事で冷えを取ります。

10~15分かけて血流が上がっていくので、ゆったりと15分以上入浴する事が推奨されています。

ホットタブ重炭酸湯の購入方法・詳細




【ホットタブ重炭酸湯】

ホットタブ重炭酸湯は、

  1. 1回のみのお届けの場合:通常価格2700円
  2. 定期の場合:10%オフの2430円

で公式サイトからの購入が可能です。

公式サイト:【ホットタブ重炭酸湯】

成分・商品詳細に関しましては公式サイトに詳しい説明がございますので、そちらをご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加