紫外線が肌に与えるダメージの恐ろしさ!お肌の曲がり角の体験談!

紫外線を大量に浴びた事がきっかけで、お肌の曲がり角を悪化させた体験談!紫外線が与えるダメージの恐ろしさを解説します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

紫外線の強さが日本の数倍と言われる南国6ヶ月間滞在で起こった肌の変化をご紹介します。

紫外線で肌がダメージを受けるとどうなるのか?

強力な紫外線を浴びる前は、プルプルでハリのある白くてキレイなお肌でしたが、紫外線を浴びた事により、様々な肌のトラブルに見舞われるようになりました。

(肌老化の原因の9割は紫外線によるものだと言われている)

紫外線を大量に浴びたのは27歳の時で、それまでインドア派&夜型だったので紫外線を浴びる機会はほとんど無く、27歳でも大学生か未成年に間違えられるような肌の美しさでした。

しかし、6か月間紫外線を浴びた事によりこんな事になりました・・・

シミ・治りにくいニキビ

%e3%82%b7%e3%83%9f%e8%82%8c

シミのほとんど無い肌が、紫外線を浴びてから1年の間にしみ・そばかすだらけになり、ニキビもできやすく、跡になりやすい肌質になりました。

シワ・たるみ

%e4%bd%bf%e7%94%a8%e5%89%8d

元々はプルプルとした若々しいお肌だったのですが、日焼けをしてからは乾燥する事が多く、ハリが無くなってきました。

ゴワゴワとした感じの肌になり、ほうれい線も少しでてきてオバ肌に近づいた感じがします。

日焼け止めでは不十分!?行っていた紫外線対策は?

紫外線が肌に悪影響を与える事は知っていたので、日焼け止めを塗っていました。

しかし、

  • 汗で落ちる
  • 塗り直しを忘れる
  • ちょっとした外出では日焼け止めを使わなかった

等の原因で日焼けをしてしまいこのような肌になってしまいました。

確かに、日焼け止めには日焼けを防ぐ効果がありますが完全な訳ではなく、見事に日焼け対策に失敗してしまいました。

飲むタイプ&塗るタイプで中と外から2重の日焼け対策!

%e9%a3%b2%e3%82%80%e6%97%a5%e7%84%bc%e3%81%91%e6%ad%a2%e3%82%81
【写真】飲む日焼け止め210種類の植物発酵エキス配合【ビューティーボタニカル】

塗るタイプの日焼け止めに飲むタイプの2種類の日焼け止めを併用すれば、塗り忘れ・汗で落ちる等の塗るタイプの欠点をカバーしてくれるので、安心感がUPします。

また、飲むタイプの日焼け止めには、ビタミン・プラセンタ・ヒアルロン酸等の美容に嬉しい成分や、話題のスーパーフードが含まれているので、

日焼け止めをしながら、美肌を目指す事ができます。

飲むタイプと塗るタイプを併用するとより強い日焼け止め効果が期待できるので、紫外線の強くなる時期や海外旅行の際の紫外線対策に適しています。


♪♪♪美トクコース♪♪♪初回限定:540円【ビューティーボタニカル】